わっぱにくりぬき、木のお弁当箱ってどれを選べばいいの?サイズや容量、特徴を比べてみました

木のお弁当箱、気になっているけど、いろんな形があって迷う。どれがいいの?
そんな方に向けて、当店で扱う現在9種の木のお弁当箱を比較してみたいと思います。

▼木のわっぱ、くりぬき弁当箱のラインナップ一覧はこちらから♪

デザインモリスで扱っている木のお弁当箱は、大きく分けて「くりぬき」と「わっぱ」に分かれています。

くりぬきとわっぱ、それぞれの特徴

豆型くりぬき弁当

木のくりぬき弁当箱は

  • 形がコロンとしていてかわいらしい、新しい・モダンでミニマルな雰囲気
  • 木がしっかりとしていて丈夫。分厚いため、比較的容量は少なめ
  • 角がないので洗いやすい
曲げわっぱ弁当箱

わっぱ弁当箱は

  • 伝統的で正統派クールでかっこいいこだわりを感じる雰囲気
  • 薄い木を使っているため、比較的内容量は多め軽量


こういった特徴をそれぞれ持っています。

ちなみに、木のお弁当箱の大きな魅力のひとつでもある「ご飯がモチモチして、おいしくなる」という特徴は、くりぬきとわっぱ、どちらの形も持ち合わせています。

それぞれのお弁当箱の、サイズの比較はこちら。

木のお弁当箱サイズ比較表
デザインモリスで扱うお弁当箱のサイズ比較表

モダンでミニマル、キュートなくりぬき弁当箱のラインナップ

くりぬき弁当箱は、曲げわっぱに比べると丸みと厚さがあります。食べる量が少ない方におすすめです

■ 豆型くりぬき

 450ml ナチュラル・漆

くりぬき弁当箱の中でも、特に丸くて可愛らしい形で女性に人気。
全お弁当箱のうち、人気ナンバーワン。

サイズ ★★(大人の女性や学生さんにおすすめのサイズ)

■四角くりぬき

540ml ナチュラルのみ

丸みを帯びた四角で、シンプル&ミニマルな印象。男女問わず人気。

サイズ ★★★(大人の女性や、小食な男性におすすめの普通サイズ)

■スリムなくりぬき

スリムなくりぬき弁当箱

400ml ナチュラル・漆

すらりとした流線型の楕円は、可愛らしくもちょっぴりクール。
スリムなので、カバンの中でも荷物の隙間にスルリと入ってかさばりません。 

サイズ ★(小食な方におすすめのサイズ)

■ 小さなくりぬき

小さなくりぬき弁当箱

310ml ナチュラル・漆

コロンと小さくて丸い形はとてもかわいらしく、女性に人気。
おかずだけ、もしくはごはんだけを入れるサブお弁当箱としても使えます。

サイズ ★(小食な方におすすめのサイズ)

伝統的でかっこいい、まげわっぱのラインナップ

曲げわっぱ弁当箱はくりぬき弁当箱に比べて高さ・深さがあるため、多めの量を詰められます。

■ 一段まげわっぱ

720ml ナチュラル・漆

伝統的な形のまげわっぱ。男女問わずこだわり派に人気です。
深さがあるので、いっぱい食べる場合も、少なめでいい場合でも、内容量を調節しやすいのが特徴。

サイズ ★★~★★★★(たくさん入るけれど、量が調節できるので男性にも女性にもオススメ)

■ 二段まげわっぱ

二段まげわっぱ

上下段合計1100ml ナチュラル・漆

おかずもごはんも、とにかくたくさん入る、2段サイズの曲げわっぱ。
食べ終わった後には、コンパクトに収納することが可能です。

サイズ ★★★★★
(上下あわせてとにかくたくさん入るので、たっぷり食べたい学生さんや男性の方にオススメ)

■ おひつ風まんまるわっぱ

おひつ風まんまるわっぱ

上下段合計640ml 漆・白木

まんまるの形は、オシャレ度ナンバーワン。
人と被らない個性的なこだわりデザインです。写真映えもばっちり!

サイズ ★★★(大人の女性や少食めの男性におすすめのふつうサイズ)

■ モダン曲げわっぱ

モダン曲げわっぱ

大:上下段合計910ml、小:上下段合計630ml 漆のみ

わっぱのデザイン性や機能と、タッパー式お弁当箱の便利さをどちらも兼ね備えた、まさに「次世代型まげわっぱ」。

プラスチック製の上段は、蓋を外せば電子レンジもOK!
使った後はコンパクトに折りたためます。 

サイズ
大:★★★★★(たくさん入るので、たっぷり食べたい方に。男性にオススメのサイズ)
小:★★★★(大よりひとまわり小さい、女性にオススメのサイズ)

以上、お弁当箱の種類を比較してみました♪
ぜひ参考になさってみてくださいね。

▼木のわっぱ、くりぬき弁当箱のラインナップ一覧はこちらから♪

f:id:designmolis:20190421120230j:plain

Top