尾鷲ブログ第2弾!約6000本の尾鷲ヒノキでつくられた熊野古道センターにとっても癒されました!

こんにちは😊

 

最近寒くなってきましたね・・・

スタッフあすかは気温差で風邪をひいてしまいました💦

みなさんもあたたかくして体調にお気をつけください

 

尾鷲シリーズ第2弾!

ということで

尾鷲には1日目はえびすやさんにいきましたが

 https://designmolis.com/owasenoebisuya ‎←えびすやさんレポ

2日目は

熊野古道センターに行ってまいりました!

熊野古道センター

はじめは、この木のすてきな建物はなんだろう・・・

という興味本位で入りました

約6000本の尾鷲ヒノキでつくられているようです✨

 

扉が開き、入った瞬間

少し雨が降ったからか、尾鷲ヒノキの香りがぶわぁっとお出迎えしてくれました😊

ヒノキ好きにはたまらない香りで、一生ここにいたい!!と思いました。笑

そして

入り口入ってすぐに

入り口入ってすぐ

大きな壁のような看板もお出迎え

熊野古道の一部は世界遺産にも登録されています

世界遺産

熊野古道

世界遺産の正式名称は、熊野古道ではなく

紀伊山地の霊場と参詣道

というらしいです

紀伊山地のお寺をつなぐ道だからだそうです

 

いるかさん

木の雑貨

かわいい木の雑貨たちもお出迎え♪

 

センターから外をみた図

センター内にはとっても大きな窓の前にベンチがあります

おしゃれなベンチ

実はこのベンチも尾鷲ヒノキでつくられています

 

さわり心地がやわらかくて優しくて

座るところも両端しかとめていないので木がしなって優しく受け止めてくれるので

長時間座ってもおしりがいたくなりません!

 

ここに座ると広場のきれいさ+遠くの山まで見えるので

最高の景色です✨

景色

 

ここに座って、誰でも気軽にみることができる

手作りの紀伊半島の写真集を見ていました🌿

どんぐり

写真

写真

こちらは写真集の一部です

他にも素敵な写真がたくさん載っておりましたので、皆様行ってみてみてくださいね👍

 

ここの近くに私の知らない自然の世界が広がっているんだと感動いたしました。

そして、自分の足で行って、見てみたいなと思いました😊

 

降雨量

こちらのメーター

なんのメーターかおわかりでしょうか?

 

実は

真ん中が日本の平均降雨量で

一番右が尾鷲の降雨量なんです!

すごいですよね

 

毎日降るわけではなく、降るときは一気にぶわぁぁっと降るらしいです

 

昔の人は考えました

 

一気に雨がふるから道がなくなってしまう・・・

どうしよう・・・

そうだ!石畳にしよう!

ということで

尾鷲の道は石畳が多いのです

石畳

地域ごとに様々な工夫がされているのですね

 

望遠鏡

熊野古道センターには

望遠鏡もありました

 

センターの方がなにやら調整をしていて

なにをしているのかなぁ?と見ていたところ

こっちおいで~と呼んでくださいました!

 

のぞいてみると・・・

はまちの養成する四角の枠がぷかぷかうかんでおりました

尾鷲は山があることはもちろん海もあり、とっても自然豊かで

こんなところで育ったお魚はおいしいわけだ・・・

命の恵に感謝しよう・・・

と思いました😊

 

熊野古道センターにいってわかったことは

ここにくれば尾鷲ヒノキのやさしさ・あたたかさを五感で感じることができる!

というのと

尾鷲の歴史~現在の全てがわかるということです

そしてなんといっても

スタッフの皆様がとてもあたたかい人ばかり!

そんなに木が好きなら・・・

と尾鷲ヒノキと杉の木の板をもらってしまいました!

木の板たち

いい香りすぎて

毎日

おはようとただいまで香りをかぐのが習慣になってしまいました。笑

 

熊野古道センターでは日曜日の木工体験など、色々なイベントを開いているようです!

皆様も木を感じにぜひ行ってみてください!🌿

 

熊野古道センターを少し上がっていくと

温泉もありますので、尾鷲でゆっくりするのにはとっても良いところですよ!

 

また、今度はプライベートで冬にうかがいたいと思ってます

熊野古道センターの皆様、ありがとうございました😊

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です