曲げわっぱ・くりぬき…木のお弁当箱ってどれを選べばいい?

2020 7/01
はじめての木のお弁当ガイド(ずっと使えるお気に入りのお弁当箱をみつけよう)

犬山城下町🏯木のお店「デザインモリス」です。

段々春めいてきましたね!
当店のお客様も、これからの新生活に向けてお弁当をお探しの方が増えてきました。

「木のお弁当箱、気になってるけどどれを選んだらいいの?」

そうお悩みの方に向けて、当店で現在扱っている9種の木のお弁当箱を比較してみたいと思います。

スタッフのアイコン画像スタッフ

みなさんにぴったりの木のお弁当箱が見つかるようがんばります!

目次

くりぬき・わっぱ、それぞれの特徴

当店で扱っている木のお弁当箱は、大きく分けて「くりぬき」「曲げわっぱ」の2種類。

どちらを選んでも木のお弁当箱の特性であるご飯の湿気をすいとり、おかずの乾燥は防いでくれるという吸湿機能は変わりません。

どちらも一年を通してお弁当をおいしく食べていただけます!

では「くりぬき」と「わっぱ」どのような違いがあるのでしょう??

木のくりぬき弁当箱の特徴

くりぬき弁当箱

木のくりぬき弁当箱は、杉のブロック材ををくり抜いて作られているお弁当箱で一体彫りとも言います。

  • 形がコロンとしていてかわいらしい
  • 新しい・モダンでミニマルな雰囲気
  • 木がしっかりとしていて丈夫。分厚いため、比較的容量は少なめ
  • 角や凹凸が少なく洗いやすい

このような特徴があります。

スタッフのアイコン画像スタッフ

容量少なめで可愛らしい雰囲気のお弁当箱をお探しの方にぴったりです

曲げわっぱ弁当箱の特徴

曲げわっぱ弁当箱

曲げわっぱ弁当箱は、杉の薄い板を熱で曲げて作られた伝統工芸品です。

  • 伝統的で正統派、クールでかっこいい
  • こだわりを感じる雰囲気
  • 薄い木を使っているため、比較的内容量は多め
  • 軽量

このような特徴があります。

スタッフのアイコン画像スタッフ

容量たっぷりの雰囲気あるお弁当箱をお探しの方にぴったりです

木のお弁当箱:サイズ比較表

デザインモリスで取扱っている木のお弁当箱のサイズ比較表を作りました。

弁当箱の容量比較サイト

まずは容量を見て「どれぐらい食べられそうか」で目星をつけられるといいですね。あとは雰囲気のお好みのものをお選びください。

適量は 女性:700ml 男性:900ml ぐらいを目安に、主菜:副菜:主食を1:2:3の割合で詰めるとバランスのいいお弁当が完成します!

小食の方向けの「くりぬきスリム」や「小さなくりぬき」でしたらお子様にも使えます。

くりぬき弁当箱のサイズ・容量・特徴

くりぬき弁当箱の比較はこちらの記事でまとめてあります。

あわせて読みたい
どれを選べばいいの?木のお弁当箱の特徴・サイズを比較!【くりぬき弁当箱編】
どれを選べばいいの?木のお弁当箱の特徴・サイズを比較!【くりぬき弁当箱編】当店で扱っている9種類の木のお弁当箱を詳しくご紹介しています。今回は「木のくりぬき弁当箱」について書いていきます。「いったいどれを選べばいいの?」とお困りの方...

2年前の記事をこの度大幅に加筆したので、くりぬき弁当箱をご検討中でどれを買うか悩んでいる方は是非読んでいただきたいです!

曲げわっぱ弁当箱の比較記事は追って追加しますのでお待ちください。

記事の完成まで待てない!という方、こちらのガイドでは先に全部の比較したものが見れます↓

はじめての木のお弁当ガイド
▲ お弁当箱選びに悩んだら… ▲
▲ 木のお弁当箱のラインナップ一覧 ▲

🌱 SNSも随時更新中

twitter・Instagramにてお店の様子や新商品について、ブログの更新などをお知らせしています。
是非フォローしてみてくださいね💁

デザインモリスのInstagram デザインモリスのTwitter

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる