日常使いでも、とっても使いやすい木のお弁当箱

木のお弁当箱って扱いが大変そう…

気をつけること多そう…

私もここで働く前はそう思っておりました

しかし!

実は日常使いができるほど

とっても扱いやすいんです✨

こちら

杉の木の曲げわっぱ弁当箱です🌿

上が漆の塗装で、下がクリア塗装でございます

薄くした木の板を曲げて

繋げて繋げて、作られております

なので重量が軽く、広いので中身がたくさん入ります✨

こちらは杉の木のくりぬき弁当箱です🌿

豆型と長方形型の2種類があります♪

中がくりぬかれているので

木目が全てつながっています♪

なので木目の流れがとても美しいです

くりぬき弁当箱はぼてっとしたシルエットがかわいくて

角が丸いのでスポンジで洗いやすいのが特徴です💕

 

このように色々な種類のお弁当箱があり、それぞれに特徴が違います

 

しかし!

取り扱い方法はどのお弁当箱も変わらないんです!

 

スポンジに洗剤をつけて洗う

水で洗い流して

柔らかいタオルでサッと拭く

以上です!

 

どうですか?とっても簡単ですよね✨

塗装が水をはじくので、

すすいだ後は驚くほど水がサーっと流れて

拭く頃には全然水がお弁当箱についていないんです✨

 

ごはんも木が水分量を調節してくれるので

ベチャベチャになることがありません!

野菜もシャキッとしていてとってもおいしいんです💕

抗菌作用もありますので

あまりにも暑いところに置いておくのはNGですが、この季節でも腐りにくいんです!

私はまだ保冷剤を使わずに食べています😊

 

扱いやすいのにごはんがおいしくいただける木のお弁当箱

いかがでしょうか?

molis.shop

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です