杉の木の丸太椅子

 

 

 

デザインモリスには木の食器、文房具の他にも

チェーンソーで掘った置物や

隣町の丸太椅子を専門に作られている方の作品などもあります

 

そして今日は丸太椅子を紹介します

 

 

この丸太椅子はお隣岐阜県の各務原の方が作られていて

愛知県ではここにしか置いていない丸太の温かみが感じられる椅子です

 

 

*高さ、太さいろいろ*

 

十数個の丸太椅子かありますが

すべて大きさや模様が異なり全部表情がちがいます

 

 

丸太椅子

 

どうして割れ目がはいっているの?

 

木は丸太になっても生きていて呼吸をしています

なので伸び縮します

そしてヒビが入ってしまうのですなので最初から割れ目を入れてあげることによって

ヒビ割れを防ぎます!

 

 

シンプルだけど迫力と温かみがある丸太椅子

玄関やお庭にあると自然の温かみを感じることができるアイテムです☆

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です