犬山所城下町の木のお店デザインモリスの雑貨屋さん犬山城下町の木のお店

チェーンソーアート競技大会in東栄2017.05.26

チェーンソーアート大会

いよいよ明日!チェーンソーアート競技会です。

注目はもちろん

木のお店のトレードマークでもありますこの子たちの作者
早川武子さん。

お孫さんが3人いらっしゃるグランマ―カーバーです。

重たいチェーンソーを自在に操るチェーンソーアート

女性のカーバーはまだまだ少ないのですが、、、

 

見てください。この、、

チェーンソーアート木彫りのネコ

にゃんこたちの優しい笑顔♡

その名も五猫囃子(ごにゃんばやし)ですって。

 

実はこの子たち5人組でそれぞれ楽器をもっています。

 

木と動物たちに注ぐ愛情が伝わってきますよね。

木彫りのチェンソーアート作品はこのような感じで犬山の木のお店でも展示販売しておりますが、

 

だからと言って彫っているところはなかなか簡単には見ることができません!

 

大木をも切り倒す強力なチェーンソーは音も大きくおが粉や木っ端を豪快にまき散らすので、

人里離れた静かな場所でかつ広々とした空間が必要。

 

自然にあふれた東栄町は絶好の舞台なのです。

チェーンソーアート協議会で彫られた作品はその日のうちにオークションで買うことができます。

カーバーたちの作品はどれも、世界に2つとないここだけの1品もの。

 

全国の木工ファンたちが我こそはと競って入札するのも納得です^^

 

チェーンソーアートのふくろう


Top